--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.11

辿る毎日。

Category: 日々のこと

ご無沙汰しております。



またブログを放置しておりました。
…というより、パソコンに向かえずにいました。


体調不良ではないのですが
ただ、もうしばらくは、
ブログをお休みしようと思います。


理由は下に記しますが、明るい話ではないので、
暗い気持ちになりたくない方は
ここでお帰り下さいませ。















































去る6月23日、愛犬ぷりんが他界しました。
10歳と11ヶ月でした。




小型犬特有の心臓疾患をぷりんも患っていました。

心臓病は、お薬を飲んだところで、完治を目指せるものではありません。
現状維持や進行を遅らせるのが目的です。
ぷりんも頑張って、お薬を飲んでいました。



ぷりんが亡くなる前夜には母方の祖母が亡くなり、
とても慌ただしく、後悔しかうまれないような過ごし方でしたが
唯一、ホッとしてもいいのかなというのは、
ぷりんが苦しまずに旅立ったことです。


病院で、獣医さんたちの前で
虚脱するように倒れたそうです。
そこから心臓マッサージが始まったのですが
何度大声で呼びかけても、目を覚ますことはありませんでした。


獣医さんによると、一般的に多いという呼吸困難というわけではなく、
心臓が止まって倒れた、というのです。
獣医さん自身、長いこと、いろんな犬をみてきたけれど、
ぷりんのような状態に陥ったのは初めてだそうで、とても驚いたそうです。
その前日の早朝から容体が急変したのですが
その時も、一度心臓が止まった可能性があって、
だとしたら、一晩元気はなくとも、落ち着いて過ごせていたことは
不思議でしょうがない、とも仰っていました。



ぷりんは、とても賢い子でした。
しつけには苦労したことはなく、
1度言ったら、たいがいのことは覚えていました。

好奇心をくすぐるものには、何度叱られても
ついやっちゃうこともあったけれど。


散歩は好まず、
人通りが多くなければ歩かなくて、
通りすがりの人には、ついて行こうとするのに、
犬に出くわすと、固まってしまう子でした。


無駄吠えもなく、鳴き声すらほとんど聞いたことがなかったのに、
家(1階)で私が倒れたとき、階段の上から低い声で呼びかけるように
ワン…、ワン…と鳴いたり、返事のない私をみかねてか
ベランダで洗濯物を干す母にそれを伝えてくれたぷりん。


新聞配達は自分の使命と信じ、
分厚い朝刊も、なんなく運んでくれて、
ピンポーンとチャイムが鳴って人が来たら、吠えたりもせず
玄関まで迎えに行っていました。


それは家族が外から帰って来たときも同じで
ドアを開けると、必ず玄関にはぷりんがシッポを振って待っていてくれました。
靴を脱ぐのにモタついても、「待って、一緒に行こう」というと
せかしながらも待ってくれて、
それだけで私も、家族も嬉しかった毎日がありました。


今はもう、外から帰って来てもその姿はありません。
可愛い足音も聞こえてきません。

日中のほとんどを過ごしたリビングは、ぷりんが居た頃のままの状態。
そこにいても不思議じゃない空間です。
だけど、どこにも姿はなくて。


まだ、信じられないままです。
悪い夢なんじゃないかと、思ってしまいます。

ぷりんが亡くなった翌日には骨揚げもして、
今はリビングに小さくなったぷりんが納まった骨壺を置いて、
夜になると、母と私はそこに布団を敷いて眠る毎日ですが
まだ、いなくなった気がしません。
ずっと一緒にいる気がするのに、
だけど、どうしても見つからない。


火葬のとき、子供のように大泣きしてしてしまったけれど
そこからしばらく、一滴の涙も出なくなって、自分でもビックリしていました。
心にポッカリ穴が開いて、そこを無理に埋めようともせず
ただ傍観しているような、
だけど、あの日のぷりんを思うと、涙は溢れ出てきて、
しばらく泣くけれど、また考えないようにして涙の出ない自分がいます。



冗談交じりに「また、おばあちゃんが犬をつれていったな」
と、家族が言いました。
ぷりんが亡くなる前夜に祖母が他界したけれど、
その日のお昼に危篤になったと連絡を受けて
漠然とあった嫌な予感が真実味を帯びてしまったのは確かです。

12年前に同じことがありました。

父方の祖母と、はじめて飼った愛犬てつ(雑種)を
ほぼ同時に亡くしました。

てつの様子がおかしいから、病院に行こうとした矢先、
長らく植物状態だった祖母が危ない状態だと連絡を受け
てつはその日の内に、祖母はその3日後に他界しました。

わざわざ同じ日に連絡を受けたり、1日違いで逝ってしまったり
そういうものを信じない人だって、あっさりと辿り着く考えだと思います。
今はただ、季節の変わり目という不安定な気候のせいだと
素直に思えるわけですが…。


12年前は精神的に参っていたため、
てつのことはあまりにショックで、その後の記憶はありません。
ぷりんに出会うまでは、言ってみれば真っ暗闇の中を過ごしてきました。
振り返っても暗闇なので、何をどう感じて過ごしていたのか
てつに関係するいくつかを除いて、あとは本当に、
まったく覚えていません。


だけど、1年半ほどしてぷりんに出会ってから、
やっとホッとする瞬間が生まれました。
それまでずっと、犬を拒絶していたので、
目にしただけで、触れただけで幸せでした…。

笑い方も忘れていたけれど、声を出して笑ったり、
いろいろなモノを見て何かを感じたり、生活が色づいていくのがわかりました。
本格的に体調を崩しているのに気が付いたのは、それからだったけど
そうやって、どこかが痛いだのなんだのと、
ちゃんと正常に生きていることを実感したのも事実です。


そして、てつのときの後悔を2度としないために、
とことんまでぷりんを大切にしようと決めました。
いざというとき、抱えて病院に駆け込めるだろうと
小型犬を選んだのもそのためです。

てつには申し訳ないと思いながら
そうやって、過ごしてきたけれど、
本当にとことんまで尽くしてあげられたのかと、考えてしまいます。
何より、最期の日をほとんどひとりで過ごさせてしまって後悔せずにはいられません。


それについて具体的に思い返さなければ
私は、笑うことも、寝ることも、食べることもきちんと出来ています。
あの頃のような苦しい思いをしたくないから、
見つめるべき視点から、目をそらしているだけで
ただの現実逃避なんだけれど。


今は、ぷりんと過ごした日々から遠ざかっていくことが怖いです。
ぷりんのいない非日常が、いつか日常となっていくことが悲しいです。
わかってはいても、なんでぷりんがいないんだろうと思う毎日が苦しいです。
可愛くて可愛くて可愛くて、本当に可愛くて大切で、たからものの様な存在でした。


たくさんの感謝を伝えましたが、
今は後悔や、自分を責めるような感情しかないこと
今ひとつ受け止めきれていないことに、ぷりんに申し訳ない気もしています。


大切な存在を失ったとき
真っ先に感じるのは後悔だと思います。

もっとこうしてあげれば良かった。
もっと何か出来たはずだと、思いを巡らせると思います。

喪失感はその先で、
穏やかな感謝の心で向き合えるのは
もっともっと先にならないと感じられないように思います。
たとえ、充分に尽くしていたとしても
悔やまないわけはないんだろうけど。


初めて出会った日のことを、昨日のように思い出せるほど
私にとって、おそらく家族にとっても、
ぷりんはまだまだ子供のままのイメージで、
言葉や仕草で通じ合ってる部分があっても
肝心なところで、伝えられない、感じ取れないことは辛いです。


何をやってもむなしくて、
何も考えずポッカリしたり、ぷりんとの日々を辿って泣いてしまうことを
繰り返す毎日の中、
7月の末には、生きていれば11歳の誕生日も迎え
昨日は四十九日を迎えました。


悲しみは増すばかりだけど
せめて、
ぷりんがそばにいると感じられる瞬間には
穏やかな心で過ごせれば…とは思います。




先月から、こうしてパソコンに向かってみたものの、
どう書いていいかわからず、何度も何度も書き直していました。
わざわざブログに記したのは、
自分が昔のようにまた忘れてしまわないためもあります。
実際、曜日も日にちもピンと来なくて、
日曜日なると、あぁもうこんなに経ってしまった、という感じだったので。。。

また、ぷりんのことを書かずに、何事もなかったかのように
ブログを再開するのも嫌だったので、こうして書かせてもらいました。


もうしばらく、ブログは休憩します。
お友達含め、お伺いしていた方のブログにも遠ざかるかもしれませんが
また、仲よくして頂ければ幸いです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
暑い毎日が続きますが、熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいませ。


スポンサーサイト
Comment:8  Trackback:0
2013
04.17

新聞配達はんこがね…。

Category: 日々のこと


またまた先月の話です。



ずいぶん前に作った、愛犬ぷりんの新聞配達のはんこ。


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


「一目惚れしたので、求人広告のイラストに使いたい」
…と、とある新聞販売店さんから非常に嬉しく有難いお話を頂きました。


このハンコに対する印象について、
当時、自分がこの図案を描いたときの気持ちを
角度は変わりながらも、代弁してくれたかのようなメッセージだったので、
改めて「気持ち」の大事さを感じました。

モチロン、最初に感じたのは
「ありがたい」「嬉しい」という思いが込み上げてきました!(*^_^*)


第一陣、折込チラシとしてぷりんは駆けていきました♪


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


左側が正しい求人広告の内容です。
右の、ど真ん中に陣取ってるのが、ぷりんハンコの印影を加工したもの。
何気なくあるコピーライトがこそばゆく嬉しいです(笑)
で!!ぷりんの下に書いてある募集要項をよぉ~~~く読んでください。


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


シャレがきいて、思わず「ふふっ」って笑っちゃいました^^
【賞与】骨付き肉、(猫、応相談)で思わずニヤニヤしてしまいました(笑)
(猫の面接を想像したので・笑)


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


中日新聞販売店さんのOさまは、
このようにズラリと並んで折込チラシ・スタンバイ中の風景も伝えてくださって、
もうこれ見たとき、
「うわぁ~~!折り込まれてる~!」と感動!!←変な表現ですが(笑)
「イラストが可愛い!」と反響があったそうで、もう感慨ひとしお…(ノД`。)ホロリ


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


折込チラシの任務を終えたぷりんは、
今度は地元情報誌「WAO!」のフリーペーパーに登場!!


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


イラストそのものは同じと言えど、改めて嬉しさが込みあがりました(*^_^*)
ぷりんが元気に駆け回ってるよ~。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。


求人広告に~!!。゚(゚´ω`゚)゚。


Oさまには感謝の気持ちでいっぱいです。
素晴らしい機会を与えていただき、ありがとうございました。


本日もお越しくださり、ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
Comment:17  Trackback:0
2012
10.22

ほぼ日手帳が届いたー♪

Category: 日々のこと
来年は、ほぼ日やめよかな。と考えたりもしたんですが
悩みに悩んだ末、オリジナル(文庫本サイズ)からカズン(A5版サイズ)に昇格☆

ほぼ日手帳

オレンジレッドのジッパーズとミナ ペルホネンのジェリービーンズ。
どちらもファブリックカバーです。

ほぼ日手帳

初カズン。大奮発です(笑)
ちょっとした文芸書並みのどっしりした重みに、少しひるみました(^_^;)

ほぼ日手帳

でもこういうのを見たら、大切に使おう!って改めて思えますよね^^

ほぼ日手帳

ちなみに、今使ってるのは右のピンク。

ほぼ日手帳

サイズがこんなにちがう!!


***以後、長めの独り言が続きます^^; ご興味あればお付き合いください***


ほぼ日手帳はお家手帳です。
オリジナルですらお出かけに連れて行ってあげたことはありません(笑)

ほぼ日手帳

こちらのガイドブックを読んで(右下のは購入後についてきた使い方の冊子です)
それでもカズンに切り替える踏ん切りがつかなかったのですが…。


ほぼ日手帳

これは過去のほぼ日手帳と健康手帳。
夏の終わりの体調悪化で、仕方なく読み返していました。
過去の記録は役立って、『手帳』の存在がとても大きく感じました。
1日1ページのほぼ日だったから、っていうのもそれが叶った理由だと思います。


が。


文庫本サイズに、挿絵もなんもなく、ただツラツラと
ウダウダとした過去の症状を読むのは、オモシロくないし、
文章だけっていうのは読みづらかったんです。

A5サイズは1ページが目に入ってきやすい、ちょうど良いサイズだし、
しょーもない症状のグチを書いたって、文章とは何の関係もない可愛いシールなんかで
デコってれば、なんだか楽しいページになるし。
(オリジナルではあまりしていませんでした…)

IMG_7581.jpg

それに私、手帳になんでも挟んでしまうんですよね…。
せっかくカバーが可愛いのに、見た目がワイルドに太っていく手帳は、
使った証ではあるものの、やっぱり嫌なんですよね。

ほぼ日手帳

これ、佇まいが違うってわかるでしょ…?(笑)

日々のことを書いたり書かなかったりデコったりもして、
なんだかんだ紙ものを挟み込んでも落っことす心配もない!
飽きの来ない好みの色だし、長いこと使う(と信じて)カズンへと移行しました。


じゃあカズンにしたのに、なんでオリジナルのカバーも買うのサ?
と思われそうですが、無印のコレを入れて使います。

IMG_7573.jpg

上にも書いた健康手帳…にしようかなって。
体重や体脂肪、測った日だけ血圧(←めんどくてすぐサボるけど)
睡眠時間とお通じ・お肌・体調を〇×で毎日記しています。
あと、食べたものと。

これまでは、オリジナルに何もかもまとめて書いてたんですが、
読み返してるとき、当時の自分の感情が邪魔でした(笑)

たとえば、頭いたい→ヤル気しないし、煩わしいし、なんも手につかへん~(-_-;)
みたいなことを書いててもそれって当たり前すぎて、記録として読み返すとき邪魔で仕方なかったんです^^;
日記として書いてるから仕方ないんですけど。

ほぼ日手帳

だから、別にノートを用意して、感情は残さず箇条書きにして残そうと。

あと、単にこのカバーが欲しかった。
というか、そっちの方が大きかった(笑)
使い道は後付け!!(A;´ 3`) ぁせぁせ


ちなみに持ち歩き手帳は、100均も見てみたけどコレ!ってのがなかったので手作りにしました。
上の写真の真ん中の白いヤツ。
ちゃんと、はんこ捺してカレンダー作った。ところどころ失敗したけど(笑)

ほぼ日手帳


ほぼ日手帳、来年で5年生になります。


長々とお付き合いくださり、ありがとうございました!
無印の方の手帳をどう使うか完全には定まってないので
今日この日まではそんなつもりだった、という覚え書きついでに書きました^^;
最後まで読んでくれて、ありがとう!!!

Comment:2  Trackback:0
2012
10.08

ご無沙汰しております。

Category: 日々のこと

気が付けば、もう10月に入っていました【壁】\(-ω-;)…


すっかり秋らしい気候になってきましたね!
朝晩と日中の気温差がありすぎて困る日もあるけど、ようやく居心地の悪い夏が終わりホッとしていますヽ(´▽`)ノ



ブログを更新していない間もご訪問くださった方
ご心配くださった方、メールをくださった方、本当に本当にありがとうございますm(*-ω-)m



しばらく体調を崩していました。
たまにドカンとやってくるんですが、今回は思っていたより長引いてしまいました(๑´ڡ`๑)テヘペロ
なので、あろうことか9月にあったATCにも遊びに行けませんでした(T_T)チッ



いろいろな原因や理由が重なって、いろいろな症状が毎日あらわれたり居座ったり。

ひとつ取り上げるなら、なるべくカーテンひいて家の中でもサングラスかけてみたり。
オカッパ刈り上げ頭だったら、もはや皿田きのこ(▼3▼)~♪ ほよよ。(知らない人はググってね♪)


最近は、イロイロ訴えてきていた症状も、控えめに顔を出す程度に落ち着いてきたので
やるべきことや、やりたかったことに少しずつ着手している状況です。



また オーダーはんこについてですが、現在はお受け出来ません。

更新がストップする前にお受けしていたオーダーが実はあることと(^_^;)
やるべきこと・やりたいことに、しばらくは専念したいと考えています。

オーダー再開が可能になれば、またこちらでお知らせさせていただきます。


そして、コメントのお返事、大変遅くなりましたがしたためました(^ω^;)
わざわざその記事に飛んでもらうのもアレなんで、下記にまとめました。


ひとまず近況報告(?)デシタ☆

モグラになってた間にお友だちに頂いたものや、おととい久々に彫ったはんこや
やっと完成した白いバラのシャドーボックスなどなど、更新できれば♪と思います!



最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!
以下、コメントのお返事です*




ぷんたすさん♪

ぷんたすさんの「手伝いましょうか?」の姿は
今でもハッキリ覚えていて、ホントにあの瞬間とてもホッとしました^^;
それでもあたふたしたままでしたが…、
説明は、まして子供にするのは難しいですね☆
こちらこそ、またお逢いしたときには構ってやってくださいー♪


にっこPさん♪

間に合いませんでしたーorz
届く訳ないですよね(T_T)ゴメンナサイ・・・!!
トレクラは昨年の夏頃までが、自分では頑張っていたピークかも…とか思います。
にっこPさんの見て、凝ってるなぁって思ってましたよ♪
窓辺の風景とかスキなんで、あぁいうラッピングすごくキュンと来ます^^


hinabi-さん♪

「はんこ会社」っていいですよね~(笑)
hinaちゃんが迷子にならないように、寮の完備が不可欠かもねぇ(笑)
って私も、梅田でも近所でも迷子になるから偉そうに言えないケド。。。

ありがとうね^^
夏バテはもちろん、体調悪化して一気にぐったりしてたけど^^;
体重は戻ったり減ったり気まぐれてるよ~(笑)
というか、体重より体脂肪の方がヤベーことになっちゃってる*´ސު`*
hinaちゃんも、くれぐれも気を付けてね!
無理しちゃダメだよ~!
アメブロお引越し*らじゃ☆


eiko*hankoさん♪

楽しいお話しが出来て嬉しかったです^^
ペーパーラミネートやカメオはもちろんですが、
eikoさんが持参されていたライトにはんこ×キラキラエンボスを見て、
かなりときめいていました♪
また出来立てシールも嬉しかったです(#^.^#)

またいろんなお話が出来たらいいですよね^^
文具とかもお話しできたらなって思います(好きなだけで詳しくはないのですが^^;)


Tzさん♪

こちらこそ、大変遅くなりましたが
可愛い残暑見舞いをありがとうございました!
夏色のお花に囲まれるコギちゃん、しかも後ろから見つめられる幸せときたら
たまんなかったです~~~!!
すんごく癒されました^^ありがとう~!
それに、あのパンダまで彫ってくれて捺してくれて…っ!(T_T)
嬉しかったよ~~~!!

トレクラ…出せなかった~(/_;)
Tzさんも参加してたなんて…、やっぱ悔い残るなぁ(T_T)残念っ★


ruuさん♪

お久しぶりです!
そして、すみません…トレクラ不参加でした^^;

ありがとうございます
そう言って頂けるのはとても嬉しいです(#^v^#)
裸眼で彫っています☆
目も悪いわけではないのですが、
拡大鏡を使って彫ってみたいなぁとは思ったことはあります(笑)
でも、トレペに写す作業は一番苦手なので
魔法のようにパッと出来たらなぁ誰か考えてくれないかなぁとは
いつも思ってます←他力本願w


Comment:14  Trackback:0
2012
05.27

お気に入りの・・・♪

Category: 日々のこと
IMG_6191.jpg

とても素敵な癒し空間。

「cocoro cafe」

予約をしないといけないくらいの大人気のカフェ!!
私は運よく今月2度も足を運ぶことに成功しました☆

IMG_6395.jpg

親切設計の引き戸^v^(そこはポイントではないけど(笑)

IMG_6393.jpg

大好物の雑貨がたくさん溢れてる…!
とても可愛くディスプレイされていて本当に素敵なんです♪

IMG_6394.jpg

ハンドメイド作品も販売されているのですが、
それらもディスプレイを担っていて永遠に眺められそうでした…(#^.^#)
この吊り下げ用のヤツ可愛いな~☆

IMG_6383.jpg

自分家のカウンターもこ~んな風に出来へんかな~☆

2012_05_25.jpg

食事はヘルシー♪
お野菜がメインなのでお肉苦手なぷり子としてはありがたいです。
(右下は前回来たときのメニューです)
これだけでもお腹いっぱいで苦しいのですが、
「主食は残してもケーキは食べなよ」と悪魔が囁くので
ケーキもしっかりペロリでした^^ウフフ…フフ(-v-;)

cocoro cafe



もう1つ。
お気に入りの宝ものが出来ました。

IMG_6403.jpg

きれいでしょ~~~~~~!!!!!!

実はネイルチップなんですよ!
実はネイルチップなんですよ~!!


ご紹介したカフェを案内してくださった方のお友達がネイリストさんなので
今月はじめにお願いしていたのです☆
本を見ながら、ベースはこっちの色でデザインはこんなんで。とアバウトに(^_^;)
仕上がりはご覧の通りステキ♪想像以上に素敵(#^.^#)♪

爪のケアとかあんまりしたことがなかったし、コンプレックスもあるので
ネイルサロンに行くだの、チップをつけるだの無縁だと思っていましたが。

IMG_6411.jpg

ど~~~~しましょ~~~~!!!!
これ付けてるだけで、かなりハッピーになれる~~~!!!
魔法のアイテムや~~~♪♪♪

試しにネイルチップつけたままホリホリしてみたけど、彫れた~♪
(とは言え、印面のチェックはしてへんけどー)

「ネイルは2度塗り」とか、基本も知らなかった子が…あーあーあー。
ハマっちゃいそうです☆


でも爪ヤスリは苦手(>_<)
しばらく頑張ってみたけど、とうとう先日爪切りでぱっちんパッチンしました。
爪のためにはやっぱ爪やすりがいいんですよね???


ここんとこ、ちょっと煮詰まっていて、心がずっとざわざわしていたのですが
かなりリフレッシュ出来た1日でした♪



本日もご訪問くださり、ありがとうございます!


Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。