--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.23

まつりのあと

Category: イベント
ご無沙汰しております。
おはこんばんちわ。


2月に入った頃には、ひとまずのブログ更新を!
…と思っていたのですが、
気が付けば3月も終わっちゃいますネ。

というか、ブログの書き方、忘れてしまってる(-_-;)


まつりのあと



さて。
先日、地元でお祭りがありました。


まつりのあと2


シャドーボックスの作品展示は滞りなかったものの、
展示の準備中に自分の作品を見て
「あっ!しまった!!」という箇所を見つけてしまったのですが
後の祭り…。


ここに、その問題の箇所は写っています^^;


まつりのあと3


でもレアなディズニーのカードで、
何よりミッキーとプルートのカードで出来上がって大満足でした☆

また、消しゴムはんこの方も販売させて頂きました。


まつりのあと4


ぶっちゃけ近頃ホリホリしていなくって、ありったけの在庫を全て並べたのですが^^;
ありがたいことに大盛況でした(*^_^*)
また頑張って、ちょこっとずつでも彫っていこうって思いました♪



とは言え、全く彫ってないわけでもなくって。


まつりのあと


今回のおまつりは、記念すべき第20回目を迎え
スタンプラリーを設けることとなり、そのはんこを作らせて頂きました!
さらにありがたいことに、デザインに関しては好きにやらせて頂いて…。
図案考えるの楽しかった~♪


まつりのあと

市の花である『さつき』や、
名将、楠木正行(くすのきまさつら)をゆるーくして

まつりのあと

馬型埴輪が出土したり、午年だしってことで、ロバ。
あとは個人的パンダ☆

…という、説明がなければ不明なモチーフだったかもしれない
スタンプを作りました(笑)
でも、朝イチから子供たちがわれ先にとスタンプを集め回る姿が見れて
嬉しかったです(*^_^*)

まつりのあと

ちなみに引換券とありますが、
この紙を持って帰りたかったので、引き換えていまセーン。


最近は、消しゴムはんこを置いといて、別のことにチャレンジ中です。
それが形になれば、またハンコを楽しみたいです。
作りたいものは、そんなときに浮かんでくるもんですね。

はんこでコースターとブックカバーとしおりが作りたいデース。


あっ、トラファルガー・ローが彫りたいデース♪


本日もお越しくださり、ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:2
2013
08.11

辿る毎日。

Category: 日々のこと

ご無沙汰しております。



またブログを放置しておりました。
…というより、パソコンに向かえずにいました。


体調不良ではないのですが
ただ、もうしばらくは、
ブログをお休みしようと思います。


理由は下に記しますが、明るい話ではないので、
暗い気持ちになりたくない方は
ここでお帰り下さいませ。















































去る6月23日、愛犬ぷりんが他界しました。
10歳と11ヶ月でした。




小型犬特有の心臓疾患をぷりんも患っていました。

心臓病は、お薬を飲んだところで、完治を目指せるものではありません。
現状維持や進行を遅らせるのが目的です。
ぷりんも頑張って、お薬を飲んでいました。



ぷりんが亡くなる前夜には母方の祖母が亡くなり、
とても慌ただしく、後悔しかうまれないような過ごし方でしたが
唯一、ホッとしてもいいのかなというのは、
ぷりんが苦しまずに旅立ったことです。


病院で、獣医さんたちの前で
虚脱するように倒れたそうです。
そこから心臓マッサージが始まったのですが
何度大声で呼びかけても、目を覚ますことはありませんでした。


獣医さんによると、一般的に多いという呼吸困難というわけではなく、
心臓が止まって倒れた、というのです。
獣医さん自身、長いこと、いろんな犬をみてきたけれど、
ぷりんのような状態に陥ったのは初めてだそうで、とても驚いたそうです。
その前日の早朝から容体が急変したのですが
その時も、一度心臓が止まった可能性があって、
だとしたら、一晩元気はなくとも、落ち着いて過ごせていたことは
不思議でしょうがない、とも仰っていました。



ぷりんは、とても賢い子でした。
しつけには苦労したことはなく、
1度言ったら、たいがいのことは覚えていました。

好奇心をくすぐるものには、何度叱られても
ついやっちゃうこともあったけれど。


散歩は好まず、
人通りが多くなければ歩かなくて、
通りすがりの人には、ついて行こうとするのに、
犬に出くわすと、固まってしまう子でした。


無駄吠えもなく、鳴き声すらほとんど聞いたことがなかったのに、
家(1階)で私が倒れたとき、階段の上から低い声で呼びかけるように
ワン…、ワン…と鳴いたり、返事のない私をみかねてか
ベランダで洗濯物を干す母にそれを伝えてくれたぷりん。


新聞配達は自分の使命と信じ、
分厚い朝刊も、なんなく運んでくれて、
ピンポーンとチャイムが鳴って人が来たら、吠えたりもせず
玄関まで迎えに行っていました。


それは家族が外から帰って来たときも同じで
ドアを開けると、必ず玄関にはぷりんがシッポを振って待っていてくれました。
靴を脱ぐのにモタついても、「待って、一緒に行こう」というと
せかしながらも待ってくれて、
それだけで私も、家族も嬉しかった毎日がありました。


今はもう、外から帰って来てもその姿はありません。
可愛い足音も聞こえてきません。

日中のほとんどを過ごしたリビングは、ぷりんが居た頃のままの状態。
そこにいても不思議じゃない空間です。
だけど、どこにも姿はなくて。


まだ、信じられないままです。
悪い夢なんじゃないかと、思ってしまいます。

ぷりんが亡くなった翌日には骨揚げもして、
今はリビングに小さくなったぷりんが納まった骨壺を置いて、
夜になると、母と私はそこに布団を敷いて眠る毎日ですが
まだ、いなくなった気がしません。
ずっと一緒にいる気がするのに、
だけど、どうしても見つからない。


火葬のとき、子供のように大泣きしてしてしまったけれど
そこからしばらく、一滴の涙も出なくなって、自分でもビックリしていました。
心にポッカリ穴が開いて、そこを無理に埋めようともせず
ただ傍観しているような、
だけど、あの日のぷりんを思うと、涙は溢れ出てきて、
しばらく泣くけれど、また考えないようにして涙の出ない自分がいます。



冗談交じりに「また、おばあちゃんが犬をつれていったな」
と、家族が言いました。
ぷりんが亡くなる前夜に祖母が他界したけれど、
その日のお昼に危篤になったと連絡を受けて
漠然とあった嫌な予感が真実味を帯びてしまったのは確かです。

12年前に同じことがありました。

父方の祖母と、はじめて飼った愛犬てつ(雑種)を
ほぼ同時に亡くしました。

てつの様子がおかしいから、病院に行こうとした矢先、
長らく植物状態だった祖母が危ない状態だと連絡を受け
てつはその日の内に、祖母はその3日後に他界しました。

わざわざ同じ日に連絡を受けたり、1日違いで逝ってしまったり
そういうものを信じない人だって、あっさりと辿り着く考えだと思います。
今はただ、季節の変わり目という不安定な気候のせいだと
素直に思えるわけですが…。


12年前は精神的に参っていたため、
てつのことはあまりにショックで、その後の記憶はありません。
ぷりんに出会うまでは、言ってみれば真っ暗闇の中を過ごしてきました。
振り返っても暗闇なので、何をどう感じて過ごしていたのか
てつに関係するいくつかを除いて、あとは本当に、
まったく覚えていません。


だけど、1年半ほどしてぷりんに出会ってから、
やっとホッとする瞬間が生まれました。
それまでずっと、犬を拒絶していたので、
目にしただけで、触れただけで幸せでした…。

笑い方も忘れていたけれど、声を出して笑ったり、
いろいろなモノを見て何かを感じたり、生活が色づいていくのがわかりました。
本格的に体調を崩しているのに気が付いたのは、それからだったけど
そうやって、どこかが痛いだのなんだのと、
ちゃんと正常に生きていることを実感したのも事実です。


そして、てつのときの後悔を2度としないために、
とことんまでぷりんを大切にしようと決めました。
いざというとき、抱えて病院に駆け込めるだろうと
小型犬を選んだのもそのためです。

てつには申し訳ないと思いながら
そうやって、過ごしてきたけれど、
本当にとことんまで尽くしてあげられたのかと、考えてしまいます。
何より、最期の日をほとんどひとりで過ごさせてしまって後悔せずにはいられません。


それについて具体的に思い返さなければ
私は、笑うことも、寝ることも、食べることもきちんと出来ています。
あの頃のような苦しい思いをしたくないから、
見つめるべき視点から、目をそらしているだけで
ただの現実逃避なんだけれど。


今は、ぷりんと過ごした日々から遠ざかっていくことが怖いです。
ぷりんのいない非日常が、いつか日常となっていくことが悲しいです。
わかってはいても、なんでぷりんがいないんだろうと思う毎日が苦しいです。
可愛くて可愛くて可愛くて、本当に可愛くて大切で、たからものの様な存在でした。


たくさんの感謝を伝えましたが、
今は後悔や、自分を責めるような感情しかないこと
今ひとつ受け止めきれていないことに、ぷりんに申し訳ない気もしています。


大切な存在を失ったとき
真っ先に感じるのは後悔だと思います。

もっとこうしてあげれば良かった。
もっと何か出来たはずだと、思いを巡らせると思います。

喪失感はその先で、
穏やかな感謝の心で向き合えるのは
もっともっと先にならないと感じられないように思います。
たとえ、充分に尽くしていたとしても
悔やまないわけはないんだろうけど。


初めて出会った日のことを、昨日のように思い出せるほど
私にとって、おそらく家族にとっても、
ぷりんはまだまだ子供のままのイメージで、
言葉や仕草で通じ合ってる部分があっても
肝心なところで、伝えられない、感じ取れないことは辛いです。


何をやってもむなしくて、
何も考えずポッカリしたり、ぷりんとの日々を辿って泣いてしまうことを
繰り返す毎日の中、
7月の末には、生きていれば11歳の誕生日も迎え
昨日は四十九日を迎えました。


悲しみは増すばかりだけど
せめて、
ぷりんがそばにいると感じられる瞬間には
穏やかな心で過ごせれば…とは思います。




先月から、こうしてパソコンに向かってみたものの、
どう書いていいかわからず、何度も何度も書き直していました。
わざわざブログに記したのは、
自分が昔のようにまた忘れてしまわないためもあります。
実際、曜日も日にちもピンと来なくて、
日曜日なると、あぁもうこんなに経ってしまった、という感じだったので。。。

また、ぷりんのことを書かずに、何事もなかったかのように
ブログを再開するのも嫌だったので、こうして書かせてもらいました。


もうしばらく、ブログは休憩します。
お友達含め、お伺いしていた方のブログにも遠ざかるかもしれませんが
また、仲よくして頂ければ幸いです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
暑い毎日が続きますが、熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいませ。


Comment:8  Trackback:0
2013
06.20

【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


お名前はローマ字にして、お花のフレームをあしらいました。


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


バラ・コスモスがメインの小花のフレームです^^


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


印影はケマージュでやりたかったけど、心配な部分があったので持ち手に直捺し!
…ふぅ~~~!一度も失敗せず捺せました^^;


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


その代わり、箱作りで3回連続で失敗しました(笑)
気分転換してから、なんとか出来上がりましたが…^^;
毎回、箱作りでは、宮川大輔並みに「アカーーン!!」ってなります…orz


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


雰囲気シンメトリーですが、よくよく見るとアシンメトリーなんです☆


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


シャドーボックス工房 メタモルフォーゼのはんこも。


【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム
【オーダー】名前はんこ × お花のフレーム


次はプチっと大物の住所はんこ × フレーム!
図案はこれから考えます…(^v^;)
オーダー主さまのお言葉に甘えまくって、かなりの月日が経ってます…((;゚Д゚))申し訳ないです。



本日もお越しくださり、ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


Comment:4  Trackback:0
2013
06.13

リボン × ドット


リボン × ドット


シンプルに黒で捺すのも、今熱いです(個人的に)
インクが多少かすれても、逆に渋い!^^


コースターに捺したくて作ったんだけど
思いのほか小さい仕上がりになっちゃいました・・・。
(これはコルクシールです)


リボン × ドット


極細はんこ(笑)


もう少し大きい切れ端に転写したんだけど
ギリギリまで端折るタイプなので
こんなことに☆


リボン × ドット


これはこれで、カワイイかな?^^
ドンマイ!自分!



本日もお越しくださり、ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2013
06.10

模様はんこ de チケット・タグ


捺す対象を決めて作ってみました。
「Have a …」と線のはんこです。


模様はんこ de チケット・タグ


上の荷札用のは、コーヒー染めした方がしっくりきそう^^
下のは単語帳に捺して、ビミョーな余白には模様はんこを。


最近、模様はんこに夢中です。
シカクもボンボンもちゃんとテーマがあって生まれた図案なんです(笑)


模様はんこ de チケット・タグ


はんこはコレ。
黒ナビは、文字彫りを失敗(-_-;)


クレンジングオイルで鉛筆の線を落としてる時に
「あ!!中くり抜いてない!!」と気付いたけど、
時すでに遅し・・・。


模様はんこ de チケット・タグ


がちょーん。。。
穴という穴、すべて未貫通(笑)

くり抜かないとしたら、ブロック体のがカワイイと思ったので
今度やってみようと思いました♪


模様はんこ de チケット・タグ


だもんで、文字はんこだけ作り直し!
筆記体は何度書いてもしっくりきませんでした(~_~;)
むずこい…っ!!


模様はんこ de チケット・タグ
IMG_8811.jpg


模様はんこ、同じトーンの色と組み合わせるだけでカワイイなぁ♪
なんてニヤニヤしてます(*^_^*)


模様はんこ de チケット・タグ


カッコいいバージョン違いも☆(画像が見え辛くてすみません…)
裏にも捺してるんだけど、ちゃんと写真撮れてませんでした^^;
(↓かろうじて…苦笑)


模様はんこ de チケット・タグ


全部合わせて、模様はんこ11個使ってました^^
消しゴムはんこの種類も
ほるナビ、らくほり、はんけしくん、100円ショップと4種類(笑)


模様はんこ、切れ端処理に持って来い!!(笑)


本日もお越しくださり、ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。